WiMAXの無料機種変更 プロバイダ別一覧 | 無料機種変更が可能なのはso-net GMO UQ WiMAXなど 4月22日

WiMAXの無料機種変更 プロバイダ別一覧 | 無料機種変更が可能なのはso-net GMO UQ WiMAXなど

最終更新日 2019年4月22日

2年10カ月も経つとWiMAX 2+の通信速度もかなり速くなっているはず。そんなとき、欲しいWiMAX 2+の最新ルーターを無料で貰えちゃうスッゴイサービスです。

2年10カ月も待てないという人は、契約年数に応じて価格が安くなっていく仕組みで、有料で最新WiMAX 2+のルーターを購入できます。

この無料機種変更サービスは、ソネット、GMO、BIGLOBE、UQ WiMAXだけのサービスで、その他のプロバイダには同様のサービスはありません。

ソネット、BIGLOBEは、UQ WiMAXは、窓口がUQ WiMAXになります。

WiMAXプロバイダ別 新機種乗り換えサービスの比較

WiMAXプロバイダ別 新機種乗り換えサービスの比較
WiMAXプロバイダ 新機種乗り換えサービスの内容
ソネット ロゴ

so-net WiMAX
2年10カ月で無料
受付窓口はUQ WiMAXがおこないます。


注意)機種変更してから6カ月以内の解約の場合、WiMAXルーターは返却する必要があります。

WiMAXルーターを返却できなかった場合、20,000円の支払いが必要です。

6カ月以降の場合は、機種変更のペナルティはありません。契約更新月でない場合は、解約金が発生します。
GMO ロゴ

GMO WiMAX
2年10カ月で無料
Broad WiMAX ロゴ

Broad WiMAX
なし
BIGLOBE ロゴ

BIGLOBE WiMAX
2年10カ月で無料
受付窓口はUQ WiMAXがおこないます。


注意)機種変更をした段階で、19,200円(税別)でその機種を分割購入したことになり、800円×24回払いで支払うことになります。

24回支払が終了していない場合、残額が解約時に課金されます。
UQ WiMAX ロゴ

UQ WiMAX
2年10カ月で無料
受付窓口はUQ WiMAXがおこないます。


注意)機種変更をした段階で、新規で契約が発生したとみなされ、契約期間中の解約金は新規契約と同様になります。
DTI ロゴ

DTI WiMAX
なし


注意)DTI WiMAXには20カ月以上の利用で無料で新機種に乗り換えできるプランがありますが、このプランはギガ放題 月額基本料金が4,000円に値上げされてしまい、結果的に支払総額は高額になってしまうので注意してください。

詳しい URL 20カ月以上の利用で無料で新機種に乗り換えできるプラン
nifty ロゴ

nifty WiMAX
なし
カシモ ロゴ

カシモWiMAX
なし

WiMAXルーターの新機種への機種変更


WiMAXルーターの新機種への機種変更表(税抜)
契約期間 W06 WX05
利用開始月~12ヶ月 20,000円 20,000円
13~18ヶ月 12,000円 12,000円
19~21ヶ月 6,000円 6,000円
22~33ヶ月 20,000円 20,000円
34ヶ月以上 2,000円 0円
契約期間 L02 HOME 01
利用開始月~12ヶ月 20,000円 20,000円
13~18ヶ月 12,000円 12,000円
19~21ヶ月 6,000円 6,000円
22~33ヶ月 6,000円 6,000円
34ヶ月以上 2,000円 0円
契約期間 W05
利用開始月~12ヶ月 20,000円
13~18ヶ月 12,000円
19~21ヶ月 6,000円
22~33ヶ月 6,000円
34ヶ月以上 0円
UQ WiMAX 受付窓口はこちら UQ WiMAX機種変更(WiMAX 2+ → WiMAX 2+)受付窓口




このページの先頭へ